【時間短縮術】モバイルSuicaで得られる2つのメリットと年会費無料にする方法

ゆやゆよーん!

はーい^^

今回は
モバイル Suica
を考えていきます^^

※今回の記事は主に
東日本在住の方を対象としていますので、
それ以外の方、ごめんなさい><

さてさて、
モバイルSuicaというのは、

スマホやガラケーに
お金をチャージして、

買い物したり、
切符を買ったり、
使用した額の履歴を管理したり…
等々ができるサービスです。

単純にメリットを考えれば、
いちいち小銭を出す必要がないので、
時間短縮になります…が!

多くの方は1つの疑問を抱くようです。

『それでは、従来のSuicaカードと
ほとんど変わらないのではないのか?
携帯端末とSuicaカードの合体ぐらいではないか?』

確かに私もそう思っていました。
しかも携帯端末と合体したら、
バッテリーが切れた時、 Suica使えなくね?
とも思いました笑

さらに、
年会費1000円取られると知り、
使うのやめよう!とも思いました笑

ですが、以下の2つのメリットと、
年会費を無料にする方法を知ったため、
今では重宝しています^^

【メリット1】
Suicaアプリからのチャージが容易

無料のSuicaアプリをつかって、
30秒位の操作でチャージすることができます。

チャージ額はクレジットカードから支払うので、
店頭や切符売り場でチャージする必要がありません。

【メリット2】 
新幹線の切符を店頭で買う必要がなくなり、切符も割引。

今まではみどりの窓口で切符を購入していましたが、
その手間がなくなりました。
携帯端末1つで切符を購入し、
改札で携帯端末をかざすだけで通れます。

しかも、切符が割引になります!

例えば、仙台~東京までは通常10590円ですが、
モバイルSuicaの場合は、9700円で購入できます。
差額は、890円

結構大きいですよね。

モバイルSuicaの年会費が1000円ですから、
1年に2回も乗れば、お得感があります。

しかも、以下の条件を満たせば
年会費が無料になります^^

その方法とは、
モバイルSuicaのアプリに
ビューカードを登録することです。
これだけで、年会費が無料になります^^

とても使えるサービスだと思いますので、
是非皆さんも試してみてはいかがでしょうか^^

それでは、
最後までお読みいただき
ありがとうございました^^

ゆやゆよんの時間の使い方

ゆやゆよーん!
はーい!

私は23歳ですが、
上場IT企業に勤める傍ら、
輸入ビジネス、海外投資などを積極的に行っています。

輸入ビジネスでは3時間の作業で5万の利益を上げ、
投資では、国内株式だけではなく、
香港のHSBC銀行口座を拠点に投資商品の積立を行っています。

周りからはよく、「もっとのんびり生きなよー」と言われますが、
普通の人にちょっと毛が生えたくらいの労力しかかかっていないと思います。^^

ですが、それは意図的に労力を減らしているから実現できています。
時間を有効に使うことに注力しているからです。

それでも、私にはやりたいことがまだまだ山ほどあります。
もっともっと時間を有効に使えたらなと思っています。

そこで、このブログでは時間の有効的な使い方を
読者の皆様と考えていければなと思います。

まだ具体的に書く内容は決めていませんが、
せっかくなので輸入ビジネスや投資と絡めながら書くこともあると思います^^

あとは私が興味をもってる分野とかですかね。睡眠とか食事とか。

いずれにしても
「時間」というキーワードを1記事に1回以上は使っていきたいです笑

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました!

はじめまして^^

はじめまして
ゆやゆよんです^^

私はIT上場企業に勤める傍らで

輸入ビジネスと

海外投資を行っています^^

このブログでは、やり方を工夫すれば

忙しいサラリーマンでも色々できますやってみます

ってことをお伝えしていきます笑

【時間短縮術】 500円で人を動かす!(誰でも可)

ゆやゆよーん!

はーい^^

今、福島県の会津にいます!
あたり一面雪景色。
しかも吹雪いてて
10m先が見えないよ…。笑

仕事で色々なところに行きますが、
やはり東北の冬は厳しいです^^;

さてさて、
今日のタイトルは
「500円で人を動かす!」ですが、

このタイトルにピンッっと来た人も
いるのではないでしょうか。

ご存知の方もいるかと思いますが、
ココナラというサイトで
展開しているサービスのことです。

(他にも似たようなサービスがありますが…。)

簡単にご紹介すると、
ココナラとは経験・知識・スキルを
オンライン上で売買するフリーマーケットです。

基本的には一律500円で、
誰でもその経験・知識・スキルを
買うことができますし、
売ることもできます。

どんなものが売られているかというと、
例えば、

「あなたの似顔絵描きます!」
「データ入力の代行を致します!」
「恋愛相談うけます!」とか。

面白いものだと、

「ウソ、つきます」
「自慢、聞きます」

とか笑

ってな感じで、
いろいろとサービスが出品されていますが、
たった500円で
人のスキルが買えるのは魅力的ですね。

良いサービスを見つければ
500円以上の価値は間違いなくあります。

もしあなたが絵が苦手でも、
データ入力が苦手でも、
ウソをつくのが下手でも(笑)

場合によっては、
ココナラで出品されているサービスで
それを補うことができます。

もし自分のニーズに合致した
サービスが購入できるのであれば、
かなりの時間短縮が見込めます^^

そんな私も
よくココナラをつかっています。

実は、プロフィールに使っているイラストも
500円で描いてもらいました笑
描いてくれた人もすごくいい人で、
心地よくサービスを受けることができました^^

と、言ってる私も
ココナラでサービスを出品しています。

輸入ビジネスに関連した商品ですので、
興味がある方は是非ご覧ください^^

http://coconala.com/services/19703?lsq_id=397769

それでは、
最後までお読みいただき
ありがとうございました^^

【雑談】 今からコンサルティングしてきます!

ゆやゆよーん!

はーい^^

今日は朝から
輸入ビジネスのコンサルティングをしてきます。

今日のコンサル生は
保険会社で働いている
23歳の男性です。

輸入ビジネスのコンサルを
受けようと思った動機は、

営業マンとして売っている
保険商品のコミッションが少なく、
生活に困っているからだそうです。

コミッションの多い商品を売れば
生活には困らないそうなのですが、
それら保険商品の殆どに
魅力を感じないそうなのです。

なぜなら、
お客さんに不利な商品が多いから。

彼は、本当にお客さんのためになる
保険商品を提供したいみたいです。

すごいですね。

そこで
収入の軸として
輸入ビジネスを始めることにしたみたいです。

うん。
その話を聞いちゃ、
私も本気でコンサルするしかありませんね^^

頑張ってきます!

【雑談】 コンサルティングしてきます!

ゆやゆよーん!

はーい^^

今日は朝から
輸入ビジネスのコンサルティングをしてきます。

今日のコンサル生は
保険会社で働いている
23歳の男性です。

輸入ビジネスのコンサルを
受けようと思った動機は、

営業マンとして売っている
保険商品のコミッションが少なく、
生活に困っているからだそうです。

コミッションの多い商品を売れば
生活には困らないそうなのですが、
それら保険商品の殆どに
魅力を感じないそうなのです。

なぜなら、
お客さんに不利な商品が多いから。

彼は、本当にお客さんのためになる
保険商品を提供したいみたいです。

すごいですね。

そこで
収入の軸として
輸入ビジネスを始めることにしたみたいです。

うん。
その話を聞いちゃ、
私も本気でコンサルするしかありませんね^^

頑張ってきます!



【考え方】 まずは「可能性を感じる」ということ。

ゆやゆよーん!

はーい^^
(すみません、お久しぶりです!)

先日、輸入ビジネスの
コンサルティングをしてきました!

下記URLは、コンサル生についてです^^
http://ameblo.jp/threefirst2013/entry-11762295233.html

コンサル生のKさんは、
本当に自分にもできるのか?
と不安を抱えていましたが、

今回のコンサルティングで
まずは、その不安を取っ払いました笑

不安がなくなったお陰なのか、
凄くワクワクしている様子でしたし、
私からの課題にもすぐ取り組んだみたいです。

次回は商品の管理についてですね。
がんばろうKさん!

さてさて、
今回のコンサルティングに限らない話ですが、

まずは「自分にもできそう!!」
と思ってもらうこと、または思うことが
ステップ1だと考えています。

可能性を感じることができれば、
Kさんのようにもっと頑張ろう!
という気持ちになれますし、

自分の可能性を信じられなければ、
いくら周りがあーだこーだ言っても、
ノウハウの吸収なんてできないし、
将来のビジョンも描けないと思うからです。

ですので、
まずは可能性を感じてもらうこと
を大切しています^^

ちなみに…
実は今日も就活生70人ほどに対して、
可能性を感じてもらうために色々話しました笑

ちゃんと伝わったか心配でしたが、アンケートには
私が喜ぶような言葉が並んでいたので
ほっとしました^^

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました!