【睡眠】 効果的睡眠を得るための3つのポイント!

ゆやゆよーん!

はーい^^

今回は、
効果的な睡眠についてです。

実はゆやゆよんは、
睡眠にかなり興味がありまして、
かれこれ数十冊は睡眠に関する本を読んでいます笑

なぜそんなに興味を持っているかと言いますと、
睡眠は人生の3分の1の時間を占めるからです。

その大量の時間を
有意義に過ごせればいいなぁ
という想いで本のページをめくっていったわけです笑

いやー
睡眠に関する本は本当に大量にありますね笑

よく見るのは、
寝る前30分にアツアツのお風呂に入るのをやめなさい
とか、寝酒はやめようとか。

寝る直前の時間に着眼した本が多い気がします。
皆さんもいくつかご存知かと思います^^

確かに寝る直前のあれこれは
睡眠に大きく影響しそうですが、

私が最も納得したのは、
『あなたの人生を変える睡眠の法則』に書かれている
朝、昼、夕に着眼した睡眠法です。

その本の著書である菅原さんは
質の良い睡眠を取るためには、
3つのポイントがあると言っています。

ではではご紹介します^^

1.【朝】 起床後、4時間以内に外を見る

目的はメラトニンを減らすことです。
光を浴びることで、メラトニンを減らし、夜の睡眠に備えます。

これは窓際で過ごすだけでも効果があるそうです。
また、外を見る時間は5分でOKらしいので、
この条件は余裕でクリアできそうですね^^

2.【昼】 起床から6時間後に、5分間目を閉じる

→簡単にいえばお昼寝ですね笑
5分間目を閉じてアルファ波を出すことが目的です。

ただ、目を閉じる時間の理想は
10分〜15分だそうです笑
※50歳以降は15分〜30分がベストだそう

時間が無い方は5分間でもOKです^^

3.【夕】 起床から11時間後に、5分間姿勢を良くする 

→姿勢を良くすることで、意図的に体温を高めることが目的です。

肩甲骨を下に下げることと、
肛門をしっかり締めることが
姿勢を良くする際のポイントだそうです^^

以上、
3つのポイントをしっかりクリアすれば、
質の良い睡眠が取れるそうです。

私もかれこれ半年ぐらい実行していますが、
確かに以前よりも心地よく寝れていますね^^

おすすめですので、
皆さんも是非試してみてください!

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございましたー^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中